UMANARI_AIバージョン0.5.0に関してのQ&A

今回はUMANARI_AI ver.0.5.0についてをQ&A形式でまとめてみます。Q&Aは随時追加していきます。

Q.Ver.0.4.0からの変更点

・出走する馬全ての予想勝率を解析

・予想勝率のばらつき値の解析

・より予想勝率の正確性を追求

Q.ばらつき値とは?

予想勝率のばらつき値の解析ですが、これがVer.0.5.0の目玉です。

簡単に言えば、その馬の予想勝率の安定度とも表現できます。
UMANARI_AIで予想勝率を解析するアルゴリズムの一部として、過去のレース成績を基にしています。

それぞれの馬の予想勝率は、実際の過去のレース成績を基に解析したものです。

次にばらつき値の解析方法です。

先ず、過去のレース成績を仮想的に少し変えてみて、仮想的な予想勝率を解析してみます。

例えば、前のレースで1位だった場合、もしこれが2位だったらどうなるかと、レースを仮想してみます。(尚、実際はより複雑なアルゴリズムになっています)

そして、この仮想的なレース結果を基に予想勝率を解析する事を沢山繰り返します。

そうして沢山得られた仮想的な予想勝率から、標準偏差(Standard Deviation)を算出し、この値をばらつき値としています。よって、単位は%になりますが、Ver.0.5.0の段階では統計学的に満足するサンプル数が得られているとはまだ考えていませんので、あえて単位を付けずに目安の値としています。

因みに標準偏差の意味はWikipediaが無難にまとまっています。

このばらつき値の活用方法ですが、この値が小さいものほど、仮に過去の順位が多少違っていても予想勝率が変わらないので、馬の実力が安定していると言えるのかもしれません。
また、この値が大きい場合は、馬の実力が不安定と言えそうです。

このばらつき値を上手く利用して、独自の必勝法を発明してみるのも面白いかもしれません。

Q.どこで見れますか?

新しいバージョンのUMANARI_AIの解析結果は、新しいバージョン用のブログにて公開しています。

そちらのブログを閲覧するためのパスワードはヤフオク!に出品しています→ヤフオク!出品リスト

どのような形式かは次のページでご確認できます→Ver.0.5.0の解析形式

是非ご検討ください。

Q.なぜヤフオク!を使うのか?

今回、人工知能開発費の足しにしたいと考えまして、ヤフオク!活用することにしました。

前に久しぶりに開発用PCを新しくしましたが、やはり技術の進歩は早く、人工知能の開発スピードが格段に上がりました。また、UMANARI_AIの解析速度も劇的に上がりましたので、今までアイデアがあっても、PCのスペック的に実現不可能であった、ばらつき値解析機能を盛り込むことが出来ました。

それもあって、さらに開発・解析環境を増強できればと思っています。

また、ヤフオク!はオークション方式ですので、このUMANARI_AIの価値が入札という形でダイレクトに分かると思うので、私としても励みになります。

Q.今までのブログは?

これまで見ていただいていたこのブログは、今まで通り無料で閲覧できるようにしていきます。新しいブログは最新バージョンのものを投稿し、この無料ブログの方にはそのひとつ前のバージョンのものを投稿する予定です。

Q.そもそもなぜ公開するのか?

よく言われることに、「もし完全に予想が出来て儲かる方法があれば、それを公開せずに自分だけで使えばいいのに。それを公開するというのは怪しい、インチキでは?」があります。

確かにその考え方は一理ありますが、私の場合は元々エンジニアなので、自分が開発した製品、プログラムが世間に広まる事が嬉しいのです。これが目的と言っていいと思います。

Q.いつになったらVer.1.0.0になりますか?

通常のソフトウェアであれば、発売時にはVer.1.0.0以上のバージョンになっているのが普通です。

逆に言えば、Ver.1.0.0未満のバージョンはまだ開発段階を意味します。

このバージョン番号は開発者が自由に決められますので、このUMANARI_AIにおいては現状に満足せず常に開発を続けることを表現するために、Ver.1.0.0未満のバージョンを使っています。


ブログランキングのバナーをクリックしていただく数が本当に励みになっています。
バナーのクリック数がこのブログを続ける原動力になっています。これからもどうぞよろしくお願いします。
人気ブログランキング