UMANARI_AI競馬予想にご訪問ありがとうございます。

AI(人工知能)の事で新聞に取材されました!

4月の事になりますが、全国のコンビニでも売っているとある新聞にAIの事で取材され、一面(少しですが)に載りました。

と言っても、UMANARI_AIの事ではなく、他にもやっているAI関連の事についてでしたが。

UMANARI_AIを開発している事も出してもらいたい気持ちもありましたが、競馬の仕組み上、UMANARI_AIについては全く触れないことにしました。

競馬以外の競輪や競艇でも、皆が順位を正しく予想してしまうとオッズが下がり、結果的に回収率が下がります。

個人的にはUMANARI_AIの知名度が上がると嬉しい気持ちはありますが、その代わり回収率が下がることが予想されるので難しい所です。

この事は皆が人工知能を利用する時代の問題でもあります。

果たして皆が人工知能を利用して最適な答えを手に入れることが出来る事が良い事なのでしょうか?

PCやスマホが使えない人をどう思いますか?

話は変わりますが、今の時代にPCやスマホが使えない人がいるとして、その人の事ををどう思いますか?

一度PCやスマホの便利さを知ってしまうと、私ならそれが使えないのは人生を無駄にしているぐらいに思いますが、その方はそこまで不便を感じていないのではと思います。

これは人工知能にも通じることで、一度人工知能の良さを知ってしまうと、PCやスマホの様にそれが無いのは考えられなくなります。しかし、人工知能を利用しない人にはそれがどれだけ勿体無いのかも気づくことが出来ないのだと思います。

人工知能を利用しないのは、PCやスマホを利用しないのと同じくらい勿体無い事と考えています。

しばらくは人工知能を利用するべきと思います

これだけ便利な人工知能ですから、今後も進化、実用化が止まることは考えられません。

将棋の世界では既に一流の棋士を負かす時代になりました。言い方を変えると、人工知能が使えれば、例え将棋の素人でも一流の棋士に勝てるということになります。

競馬や競輪、競艇において、一から自身の考えで予想することが目的でなければ人工知能を利用する他はありません。

開発はゆっくりになるかもしれませんが今後ともよろしくお願いします。

今後もこのブログを続ける価値があると思っていただけたなら是非このランキングバナーのクリックをお願いいたします。
このバナーのクリック数がこのブログを続ける原動力になっています。
人気ブログランキング