UMANARI_AI競馬予想にご訪問ありがとうございます。

もうすぐ4年目に入ります

人工知能の競馬への応用について、個人的な興味から始めたUMANARI_AI競馬予想ですが、おかげさまで今月で4年目となります。

この3年目も、結局アイコン画像も何も作らず、文中にも画像を使わない等、シンプルすぎるブログのスタイルは変わりませんでした。今後もこのスタイルは変わらないような気がします。

こんな文才も面白味もないブログですが、もしよければまた見に来てもらえると嬉しいです。

4年目の方向性について

また今度の機会にまとめようと思ってはいますが、今後の開発の方向性を少し書こうと思います。

3年目では解析勝率の精度の向上、解析適正オッズの算出等を実現しました。

4年目は回収率の追求を目標にしようと考えています。

UMANARI_AIの回収率への応用

こんなことを言っては何ですが、現在のUMANARI_AIは回収率を追求する人工知能ではありません。あくまでそれぞれの馬の勝率を算出する人工知能です。

この事は競馬の仕組みを知っている方なら当然の事と理解してもらえるはずです。幾ら予想した馬が的中したとしてもオッズが低くければ回収率は下がります。

回収率を上げる為には、それぞれの馬の勝率を求めたうえで、実際のオッズ値を考慮し馬券を買う必要があります。どんなに勝率が低くても、オッズ値が高ければ結果的に回収率が上がります。

もしUMANARI_AIの解析結果を利用して実際に馬券を購入する場合、現状ではオリジナルのルールを開発する事になります。(これが競馬の醍醐味といえるかも?)

どうやって回収率を上げるか

これまた詳細は今度の機会にしようと思いますが、競馬には必勝法が存在します(条件はありますが)。例えば馬法の方程式などが考えられてきています。これらをUMANARI_AIと組み合わせる事を考えています。

その他、色々とアイデアが溜まってきているのでそれらをこれからの1年で実現していこうと考えています。

これからもどうぞよろしくお願いします。

下のブログランキングのバナーのクリック数が、このブログを続けるやる気に繋がっています。引き続きよろしくお願いします。

人気ブログランキング