ダイヤモンドSで大波乱です

細々と続けているUMANARI_AIブログへご訪問ありがとうとうございます。

2020年のダイヤモンドステークスで大波乱が起きたようです。

最低人気のミライヘノツバサが1着となり、単勝3万2550円が出ました。

UMANARI_AI競馬予想では?

普段私はUMANARI_AIが出した解析結果はなるべく見ないようにしています。特にレース前に解析結果と実際の人気を見比べてもしも大きな差があると不安になってしまい、精神衛生上悪い為です。

そうは言うものの、今回の様に特別な出来事が起きた場合にどうだったのか気になってしまいますので、ダイヤモンドステークスの解析結果を見てみます。

ダイヤモンドSの解析表

東京 11R ダイヤモンドステークス
  馬名 勝率 爆走
01 オセアグレイト  
02 ウインテンダネス    
03 ポポカテペトル    
04 ロサグラウカ  
05 リッジマン    
06 レノヴァール  
07 タガノディアマンテ
08 アドマイヤジャスタ    
09 ステイブラビッシモ  
10 サトノティターン  
11 タイセイトレイル  
12 ダノンキングダム    
13 ヴァントシルム    
14 メイショウテンゲン    
15 バレリオ  
16 ミライヘノツバサ  

UMANARI_AIの勝率予想の方では印が付いていませんが、爆走予想の方では◎が付いていました。

今回ミライヘノツバサが大波乱を起こしましたが、少なくとも過去のデーター的にはUMANARI_AIではミライヘノツバサが大波乱を起こしやすい傾向があると予想していたようです。

今回の大波乱はたまたまではなく、必然であったのかもしれませんね。

まだ爆走予想タイプのUMANARI_AIは開発を始めたばかりですが、今後より面白くなるかもしれません。これからもUMANARI_AIをよろしくお願いします。

下のランキングバナーのクリック数が地味に開発のやる気に繋がっています。是非クリックを。

人気ブログランキング