10/8(日) 京都・東京競馬 予想結果

解析(予想)した馬の連対結果
※()内の数字は解析勝率(%)

京都 1R
▲ 02サツキユニヴァース (4) 1着
△ 08ヨドノビクトリー (4) 3着
※ワイド720円 単勝1,230円 複勝140円

京都 2R
● 05クールファンタジー (12) 2着
◎ 03グランドロワ (17) 3着
○ 09テイエムイキオイ (16) 4着
※ワイド260円 複勝150円 110円

京都 3R
◎ 02ダイシンクイント (31) 1着
○ 04エスピリトゥオーゾ (12) 2着
※馬連560円 馬単1,240円 単勝420円

京都 4R
データ不足の為解析不可

京都 5R
データ不足の為解析不可

京都 6R
○ 01ニホンピロヘーゼル (13) 1着
● 12アスタキサンチン (12) 2着
◎ 05ジュエルメーカー (17) 3着
※3連複1,210円 3連単4,900円 馬連520円 馬単900円 単勝250円

京都 7R
▲ 16ウインオスカー (4) 1着
※単勝330円

京都 8R
● 13ニホンピロシナバー (6) 1着
○ 11ディープオーパス (17) 2着
▲ 08エーティーサンダー (4) 3着
※3連複2,030円 3連単10,460円 馬連500円 馬単1,360円 単勝560円

京都 9R りんどう賞
○ 02ヤマカツグレース (13) 2着
▲ 09ナムラライラ (5) 3着
◎ 06ヴィーナスフローラ (25) 4着
△ 01メイショウカリン (7) 5着
● 03ロイヤルメジャー (8) 6着
※ワイド390円 複勝120円、170円

京都 10R 清滝特別
○ 04ブレイクザポケット (12) 1着
▲ 13ヒルノマゼラン (4) 2着
※馬連2,960円 馬単6,370円 単勝770円
 
京都 11R オパールS
● 04ラインスピリット (6) 1着
△ 02ジャストドゥイング (6) 3着
※ワイド7,130円 単勝7,110円 複勝290円

京都 12R
◎ 05ワンミリオンス (18) 2着
○ 09ティップトップ (9) 3着
ワイド500円 複勝110円、250円

東京 1R
▲ 06セイプレジール (5) 1着
◎ 08ノットオンリー (32) 2着
※馬連1,910円 馬単4,230円 単勝1,840円

東京 2R
◎ 12フローレスマジック (25) 1着
※単勝140円

東京 3R
◎ 18ドウディ (27) 1着
● 17ミステリーモリオン (8) 2着
○ 09サレンティーナ (8) 3着
※3連複2,260円 3連単8,090円 馬連1,030円 馬単1,500円 単勝210円

東京 4R
データ不足の為解析不可

東京 5R
データ不足の為解析不可

東京 7R
○ 12ロッジポールパイン (7) 2着
複勝310円

東京 8R
◎ 06コルコバード (21) 1着
○ 10ロライマ (10) 3着
※ワイド240円 単勝180円 複勝140円

東京 9R 六社特別
△ 09ロイカバード (8) 1着
○ 08ルナプロスペクター (12) 2着
◎ 13チョコレートバイン (13) 3着
※3連複2,770円 3連単12,010円 馬連1,530円 馬単2,450円 単勝390円

東京 11R 毎日王冠
◎ 10ルージュバック (18) 1着
● 07アンビシャス (12) 2着
※馬連800円 馬単1,440円 ワイド400円 単勝330円  複勝180円

東京 12R
○ 04ベストマッチョ (14) 1着
▲ 12レッドゲルニカ (4) 2着
● 11ラディカル (7) 3着
◎ 02タイセイスペリオル (18) 4着
※3連複1,500円 3連単5,010円 馬連870円 馬単1,170円 単勝190円

≪総括≫
単勝において、単純に予想したレースをそのまま投票した場合でも回収率は100%を超えました。
実際には当日のオッズを見ながら、トリガミになりそうな場合には投票しない、などの資金配分を行えばより良い回収率を目指せるのではないでしょうか。
もっと良い資金配分の方法もありますが、それに関してはまた機会に書きたいと思います。

当分は、今のようにレース前に無料にて予想を公開していこうと思っています。
↓下のバナーのクリック数が励みとなりますので、是非クリックをお願いします。
人気ブログランキング

※ご注意
これらの内容は、私が開発しているAI(人工知能)であるUMANARI_AIにて解析した結果です。
結果についての妥当性等は一切保証していません。これらの結果をもとに発生した損害等は責任を負いません。

レース後に改めて解析を行う場合には、出走取消等を反映したデータを使う場合があります。これにより、実際にレース前に解析する場合とでは解析する結果が変わります。