UMANARI_AI競馬予想(AIは人工知能のこと)

人工知能の予想を無料公開。 出走馬の勝率と順位、適正オッズを解析するUMANARI_AIという人工知能の開発しています。競馬の予想に人工知能がどれだけ応用できるのかを研究しています。音楽はDooDooDooMiuMiuMiuとSUSIE LOVEが好きです。

カテゴリ: コラム

アンケートありがとうございました

UMANARI_AIブログで公開している3種類のページについてのアンケートありがとうございました。

アンケート結果は次の様になりました。「結果を見る」から見ることが出来ます。

結果

一番投票数が多いのが勝率解析ページでした。
私が個人的に開発している競馬用AIのUMANARI_AIで、最初に作った機能が勝率解析でしたので、これが一番というのは良かったのかなと思います。

次に解析表ページとなりました。この解析表のページは今後発展性が大きいと考えています。

今回の結果をUMANARI_AIブログの参考にさせてもらいます。
ありがとうございました。

コメントについて

今回は幾つかコメントまでいただきありがとうございました。順にお答えします。

1つ目は、的中率が高い買い目の集計というアイデアです。

確かに有名なスポーツ新聞や雑誌では、「この条件での回収率が200%です。」の様に集計していますね。

今後の改造の過程でそういった情報を出力する機能を追加することも考えてみます。実現が遅くなったらすみません。

次に解析表ページがシンプルで分かりやすいとのご意見ありがとうございました。シンプルさと情報量の多さの両立を心がけます。

次に勝負軸馬と穴馬などのピックアップというアイデアです。これに近い機能は今後の解析表ページの改造で実現しようと思っています。

最後にUMANARI_AI爆走の機能を上手く利用されているというコメントについてです。

これは私がエンジニアになってから実感したことなのですが、例えば何かを製造する装置を開発したとして、それを開発した本人よりも、それを購入して実際に使用している人の方がよりその装置を使いこなし、設計時の想定以上の性能を絞り出すという事です。

それと状況が似てますね。

今回のコメントも参考にしながら、より精度よく解析できることと新機能の開発を行っていきます。

今後の悩みどころ

前々から気にしていることがあります。

それは、今後改造を行っていく中で、前のバージョーンの方が良かったというお声が出るのではという事です。

例えば勝率〇%以上のものを選ぶといった閾値を決めて買い馬を選ぶという方法では、バージョンが変わる時に閾値を変える必要があるはずです。

そうなるとバージョンが変わるたびに閾値を決める必要があり、それならばバージョンを変えない方が良いという考えもありそうです。

そもそも新しいバージョンと今までのバージョンとで同じレースを解析し見比べたいはずです。

過去のバージョンの解析結果も同時に公開できればいいのかもしれませんが、ブログという仕組み上、あまりページ数を増やしすぎるのもシンプルさに欠けるため、いい方法がないものかと思案中です。

最新版のみいつも通り投稿し、古いバージョン分はまとめてダウンロードできるような方法も考えています。

もちろんこのダウンロードという方法を採った場合にも全て無料にする予定です。

久しぶりに長い文を書いたのでまとまりが無くなりましたが、これからもUMANARI_AIをよろしくお願いします。

下のランキングバナーのクリック数が地味に開発のやる気に繋がっています。

人気ブログランキング

UMANARI_AIブログの今後のアンケートをしています

現在このブログでは、勝率解析、順位解析、解析表という3つのページを公開しています。

今後ブログをどの様に改良していくかの参考にしたいと思いますので、是非アンケートにご協力ください。

投票数が多いページから重点的に改良してみようかと思っています。お気軽にどうぞ。

なお、コメントにはアンケート終了後に答えさせてもらおうと思います。

アンケート

アンケートの投票数自体もやる気に繋がるものと思っています。

下のランキングバナーのクリックもよろしくおねがいします。

人気ブログランキング

人工知能UMANARI_AIブログのアンケートです

現在このブログでは、勝率解析、順位解析、解析表という3つのページを公開しています。

今後の開発の参考にさせてもらいたいと思いますので、久しぶりにアンケート機能を使ってみます。

投票数が多いページから重点的に改良してみようかと思っています。お気軽にどうぞ。

アンケート

下のランキングバナーのクリックも開発へのやる気に繋がっています。よろしくおねがいします。

人気ブログランキング

DooMiu 少年少女よ、我が道を行け -北京語ver.-

久々にDooDooDooMiuMiuMiuのお知らせです。

2020年はブログの更新頻度を上げようと思っていますので、もしよければお付き合いください。

ブログへのモチベーションが上がればきっと、競馬解析用人工知能であるUMANARI_AIの開発に割く時間も増えるはずです。

DooDooDooMiuMiuMiuとは?

DooDooDooMiuMiuMiu(ドュードュードューミューミューミュー)とは関東を中心に活動している男女ユニットです。ちなみに、ファンの中ではDooMiu(ドューミュー)と略す場合が多いみたいです。ジャンルとしてはEDM、エレクトロ・ポップです。

DooDooDooMiuMiuMiuの公式サイトはこちら

私がこのユニットにハマった理由を説明すると長くなるのでここでは改めて書きませんが、2020年も応援していこうと思っています。

関東のライブハウスを中心に活動していて、たまにですが私もライブを見に行くことがあります。DooMiuのライブに行くと私が居るかもしれません。

2020年の大きな変更

DooMiuの主催ライブであるMixTuseがMixFriに変更になりました。要は、主催ライブの開催が木曜日から金曜日となり、週末という事で見る人が増えることが期待できます。

「少年少女よ、我が道を行け」の北京語バージョン

DooMiuのYouTubeチャンネルで、人気曲「少年少女よ、我が道を行け」の北京語バージョンMVが公開されています。

今回は初めてのCG映像で、ボーカルのSUSIE(スージー)さんがアニメ風に変わっていて面白いです。

おそらく今年は海外進出もあるのではと期待しています。

音源は?

ライブ会場でCDが売っていますので、そこで音源を手に入れる必要があります。

ライブといっても、何万人も集まるようなものではなく、仕事終わりに気軽に入って聴きたいアーティストのだけ聞いて、必要ならCDも買って帰ることができます。

音楽に興味のある方なら是非一度はライブへどうぞ。やっぱり生はいいですね。

これからもこのブログを続ける価値があると思っていただいたら、是非ともこのランキングバナーのクリックをお願いします。
クリック先で、このブログの順位を確認することが出来ます。


人気ブログランキング

2020年の抱負

今年も競馬解析用のAIであるUMANARI_AIの開発と、その予想の無料公開は今まで通り変わらず続けていければと思っています。

それ以外にも、このブログの本来の目的であったAIに関する事柄の記事や、私が個人的にハマっている音楽ユニットであるDooDooDooMiuMiuMiuの事も投稿したいところです。

思い起こすと、2019年はそういった内容の記事を殆ど投稿していなかった気がします。

2020年は今までになく、このブログを発展させていきたいです。

ただ、これまでの個人的なポリシーであるブログのデザインは初期設定のままというのは変えません。

ブログのデザインを豪華にして良く見せることはしたくないためです。

2020年も見に来てもらえると嬉しいです。

下のブログランキングのバナーのクリック数が、このブログを続けるやる気に繋がっています。引き続きよろしくお願いします。

人気ブログランキング

明けましておめでとうございます。

思い起こせばこのUMANARI_AIのブログを始めてから5回目の年明けを迎えました。

個人的にはこの間、世間の人工知能に対する印象が変わってきているのではないかと感じています。

将棋や囲碁の世界では既に人工知能が人間を超えたといって良いと思います。

ちなみに、このブログを始めた当初はまだその過渡期にあり、何回かこのブログでも取り上げた記憶があります。

今テレビなどを見ていると、コメンテーターの方が「これはAIでは無理だと思う」みたいなコメントをよくしてる気がします。(単に私がAIの話題に敏感なだけかもしれませんが)

前であれば「AIが本当に広がるか?」が話題だったものが、今ではAIで不可能なことを探す方が難しい段階になっているかもしれません。

競馬におけるAIは?

将棋や囲碁だけでなく、競馬のAIも急速に発展している感があります。

AIで競馬が予想できるのか?の段階は終わって、今は如何にAIの予想を役に立てるかという段階であると思います。

2020年もより良い解析が出来るように細々と開発を続けていきたいと思いますので、もしよかったら見に来てください。


下のランキングバナーをクリックしてもらった数が開発を続けるやる気に繋がっています。クリックをよろしくお願いします。

人気ブログランキング

2019年ラストのレースです。

おかげさまで2019年もこのUMANARI_AIのブログを続けることが出来ました。

正直な所、この一年を思い起こすと、やりたい改造などをすることが出来ずもどかしさが残りそうです。

それはそうと今年最後の開催はどのようになりますかね。楽しみです。

下のブログランキングのバナーのクリック数が、このブログを続けるやる気に繋がっています。引き続きよろしくお願いします。

人気ブログランキング

↑このページのトップヘ