UMANARI_AI競馬予想(AIは人工知能のこと)

人工知能の予想を無料公開。 出走馬の勝率と順位、適正オッズを解析するUMANARI_AIという人工知能の開発しています。競馬の予想に人工知能がどれだけ応用できるのかを研究しています。音楽はDooDooDooMiuMiuMiuとSUSIE LOVEが好きです。

カテゴリ:コラム > 競馬の予想

「競馬で儲けることは可能か?」
この問いにあなたならどう答えるでしょうか?

競馬で儲けようと考えた場合には、控除率、期待値、大数の法則は必ず意識しなければなりません。
そもそも競馬では、皆から集めた掛け金の内25%(馬券の種類によって多少変わります)をJRAの儲けとして差し引き、残った分を的中した馬券に払い戻しを行っています。

もし競馬予想に掛ける側の腕が影響しないものであると仮定すれば、長く賭け続けると、回収率は控除率を差し引いた75%になる筈です。100円を賭けると75円になるということです。これが大数の法則と期待値です。

ところが、競馬を長くやっていても回収率が75%を下回ることがよくあるはずです。これは何故でしょうか?75%に足りない分は、競馬の予想が本当にできる人の所に流れていると考えるのが自然です。

即ち、簡単には回収率が75%に達しないという事実こそが、競馬がサイコロ投げのようにランダムでは無く、予想という行為が影響することを意味しているものと考えます。

他の誰よりも精度良く予想し、他の人の掛け金を奪うという気持ちで臨まなければ決して競馬では儲けられません。


単にその時の思い付きやカン等で馬券を買っていては、本気で予想している人にお金をあげていることに等しいです。




今回は競馬を予想することは可能なのか考えてみたいです。

もし、「全てのレースの馬の着順をきっちり言い当てられる予想がある」と言われれば、まずそれは嘘と言い切れます。(この事が可能であると考えておられる方にはこのブログは必要がないかと思います)

私が開発しているUMANARI_AIという競馬解析ソフトでは、レースに出走するそれぞれの馬が勝つ確率を求める事を目標としています。そもそも馬の勝つ確率を求める事など可能なのでしょうか?それが出来るなら競馬を投資として使うことも出来そうです。

これは現在の所の私の感覚ですが、数学的、情報処理的観点から馬の勝つ確率を求める事は可能と考えています。
実は、競馬には数学的、情報処理的に解析するのに都合が良い点がいくつかあります。

例えば、
  1. これまで膨大な数のレース情報が蓄積されている
  2. 馬には人間的感情がない(と考えられる)
  3. 国(JRA)により、公正なレースが行われていると考えられる

1.ですが、これはコンピュータを使用した予想にはとても重要で、このレース情報が多いほど精度の良い解析が期待できます。

2.についてですが、これと対照的なものが競輪や競艇、オートレースといえます。馬は何を考えているか分からないから競馬は予想できないとも聞きます。ただ、実はこの事もコンピューターで解析するのには都合が良いのです。もし馬が、「あの馬は今日が誕生日だし、勝たせてあげよう」などと考えていたらもうお手上げです。

3.これは疑ってもきりがありません。

次に予想する方法ですが、考え方はそれほど難しいことではありません。

これについてはまた今度書きたいと思います。

↑このページのトップヘ